ヤマカ資源回収

有限会社ヤマカ資源回収

30年にわたり長野県松本市で親しまれてきた企業です。

0263-86-3877

機密書類(帳簿・書類等)の処分を安全に安価で承っています。

お気軽にお問い合わせください。

機密書類

 営業内容 

松本市を初めとした⻑野県の中信地区で、新聞・雑誌・段ボール・オフィス古紙・シュレッダー屑など、あらゆる古紙の回収処理、機密書類の処理や古布(⾐類)⾦属類の回収も⾏っています。
また、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、ペーパータオル、紙おむつの卸販売も⾏っています。

キャラクター
 
 

 取扱品目 

※古紙類(資源物)分別のお願い

古紙類(資源物)は以下のように分別して下さい。また禁忌品(古紙に混ぜてはいけない物)にご注意下さい。

新聞

紙ひもやビニールひもで⼗⽂字に縛ってください。

新聞
 

雑誌

まんが本、週刊誌等の書籍類全般。 紙ひもやビニールひもで⼗⽂字に縛るか、段ボール箱に⼊れてください。 

雑誌
 

雑紙類

コピー⽤紙・レポート⽤紙・伝票・ノート・パンフレット・メモ⽤紙・⼿帳・カラーペーパー・⽩い紙のカタログ・封筒・ティッシュの箱・ポスター・上質紙・名刺・はがき・タバコの空箱・ジュースパック等は、⼗⽂字に縛るか、まとめて袋等に⼊れてください。 

雑紙類
 

シュレッダー紙/シュレッダー屑

まとめて袋等に⼊れてください。 

シュレッダー紙

段ボール

折りたたんで⼗⽂字に縛るか、箱に詰めてください。 

段ボール
 

古布(⾐類)

ビニール袋等に⼊れてください。濡れているもの・汚れているものは、お断りいたします。 

■リサイクルできる古布類

ハンカチ・タオル・タオルケット・⽑布・布団カバー・シーツ・カーテン・レースカーテンなど。

 

■リサイクルできる古着類

洋服、着物、帯、上着、下着、ズボン、スカート、帽⼦、ネクタイ、スカーフ、靴下、⽪⾰⾐料品などの家庭から出る⾐料全般。

 

■リサイクルできないもの

布団(綿、⽻⽑、こたつ)・枕・ぬいぐるみ・じゅうたん・カーペット・泥や油、ペンキ等で汚れたもの・便座カバーなど。

衣類
 

⾦属類

アルミ⽸・スチールは、中をよく洗って、袋等に⼊れてください。 

缶
 

禁忌品(古紙に混ぜてはいけない物) 

△紙を加⼯したもの

・粘着物の付いた封筒や圧着はがき(開くときはがして⾒るもの)

・紙コップや紙⽫など防⽔加⼯してあるもの

・油紙

・⾦や銀の光っている⽂字のある紙

・合成紙(プラスチック製品で紙ではないもの)

・アイロンプリント紙

・⻘焼きコピー紙

・主に点字などに利⽤されている熱を加えると発泡する紙

・感熱紙(熱で⽂字をあらわすファックス⽤紙、レシートなど)

・印画紙の写真、インクジェット写真プリント⽤紙

・複写伝票などの裏カーボン紙、ノーカーボン紙

・プラスチックフィルムやアルミ箔がはってあるもの

・匂いのついた紙(洗剤や線⾹の紙箱など)

・⽔にぬれた紙、油のついた紙、使い終わったティッシュペーパー、汚れた紙など

禁忌品

△紙以外のもの

・粘着テープ類

・ワッペン類

・ファイルの⾦具

・⾦属クリップ

・セロハン

・フィルム類

・発泡スチロール

・プラスチック製品

・ガラス製品

・布製品

詳しくはこちらをご覧下さい。

 

主要設備・車輌

渡辺鉄⼯製ラージベル150⾺⼒
拓⺒技研製古紙選別機
トラックスケール
4tフォークリフト:2台
2tフォークリフト:1台
ショベルローダー:2台
4tパッカー⾞:7台
⼤型ウイング⾞:1台
クレーン付4t⾞:1台
2t⾞:1台
脱着式フックロール⾞:2台
フックロール⽤コンテナ:10基
★お持ち込み歓迎いたします。
★ご不明な点等ありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
 

​会社概要

掲載名

有限会社ヤマカ資源回収

電話番号

0263-86-3877

住所

(〒390-1131)長野県松本市大字今井7254-8

アクセス

車/塩尻北ICから車で10分

その他

信州まつもと空港そば

業種

再生資源回収・卸

営業時間

08:30~17:00

休業日

土曜午後、日曜日、祝日